まいんどちゃねる

就職に悩み、個で生きる方法を模索しブログに出会う。 最近は昆虫食、メンズスカートにはまってます。

カテゴリ: ひとりごと

ラジオ

最近ぼくはラジオを聴くことにはまってます。芸人さんの深夜ラジオが中心なんですが、 超おもしろい。

なにより、ながら作業できるってのが大きな長所だと思います。テレビは音と映像どっちも集中しなきゃならないので疲れるし、ノイズが多い。

一方ラジオは聴き流すこともできますので、ノンストレスで他の作業に集中できるんです。まさにこの記事を書いてるときも、バナナマンのバナナムーンを聴いています笑。

おすすめラジオ

そんなラジオ初心者のぼくですが、せっかくなんでぼくが聴いた中でも特におもしろい、おすすめのラジオを紹介していきたいと思います!

ハライチのターン

ぼくがいちばんおすすめするのが、ハライチの2人が出演するハライチのターンです。

なにが好きって、岩井さんが大活躍しているんですよね。ハライチって澤部さんが目立っている印象で、岩井さんは「じゃないほう芸人」なんて呼ばれることもあるんですが、ラジオでは岩井さんが超おもしろいです。
深夜ラジオだからこそだせる岩井さんの魅力であり、ハライチは漫才しか知らないという人にもおすすめです。きっとはまっちゃいます。

放送情報:【TBSラジオ、木曜日の24:00~25:00】


Creepy Nutsのオールナイトニッポン

次におすすめのラジオが、Creepy Nutsのオールナイトニッポンです。

2018年の4月から始まったばかりなのですが、そうとは思えないほどおもしろいです。
Creepy Nutsは芸人ではなくてヒップホップユニットなんですが、ラッパーとDJのイメージとかけ離れた2人のはキャラクター、かけ合いが最高です。あと純粋にヒップホップのことが分かるので、音楽好きにもおすすめです。

放送情報:【オールナイトニッポン0、火曜日の27:00~28:30】


ミキの兄弟でんぱ

お次は深夜ラジオではないんですが、ミキの兄弟でんぱです。

ミキという関西の兄弟芸人が出演するラジオになります。ぼくがもともとミキ好きということもあって、ラジオもずっと聴いています。
なんといっても2人の素の仲の良さが出ていますよね~。家での会話をそのままラジオに流しているような感じなのでしょう笑。

放送情報:【KBS京都、日曜日の13:00~14:00】

ラジオの時代がくる?

今の若者はあまりラジオを聴かない、とよく言われます。たしかにぼくも、最近まではほとんど聴いてこなかったです。
でもテレビ離れが叫ばれる現代、ラジオが流行るのではないかと思います。

それは決して芸能人のラジオを聴く、という娯楽的な側面だけでなくて、自分で配信するという人も増えていくと思います。

たとえばVoicyというアプリなんかは、芸能人でなくともインフルエンサーと呼ばれる人たちがラジオを配信しています。やっぱり、ながら聴きしながら情報収取できるという手軽さに需要があるんですよね。

音声メディアも映像メディアも、マスメディアが席巻する時代は終わろうとしています。これからは影響力のある個人やベンチャー企業がどんどん増えていくのでしょう。

デッド

ウォーキングデッド。やばいです。めちゃめちゃおもしろい。ドキドキとワクワクがとまらない。こんな感覚ひさしぶり。
たとえるなら、ジェットコースターに乗りながらショートケーキを食べていたら好きな子に告白される感覚。なんだそれ?


ずっと作品は知っていて気になってはいたんですが、なんとなく食わず嫌いというか、シリーズ多すぎるし敬遠していたんです。でももう~、想像をはるかに超えるおもしろさ。

そこで今回は、感想と無料で視聴できる方法を考えていきたいと思います!

もはや人間関係の話

これはゾンビシリーズものあるあるともいえますが、シリーズを経るごとにだんだんと人間関係を描いた話になってきます。もはやゾンビは添え物、みたいな!笑

なにせウォーキングデッドは2018年6月現在でシーズン8まででている長作ですので、ゾンビを倒す話だけ描いていてももたないの当然でしょう。


途中、若干だれてきたかな?という話もあるにはありますが、ぼくは8までほぼ飽きずに観てしまいました。一週間くらいでいっきに!そんくらいはまる作品です。

ゾンビものが苦手?

ウォーキングデッドは、血や殺りくが描写されたシーンもけっこうあります。いくら人間関係が中心の作品といっても、やはりそこは避けられません。
だからグロ系が苦手な方は観ないほうが無難かもしれません。


一方で、ゾンビものが嫌いじゃない、興味があるという方はぜひとも観てほしいです。
シーズン8まであり、一シーズンごとに16話あるので今から観はじめるとめちゃめちゃ長いですが、ぼくのようにすぐ観てしまうと思います。

むしろ、続きが気になって日常生活に支障をきたしてしまうかもしれないので、他にやるべきことがある人は観始めないほうがいいかもしれません~笑。

どのサイトで観るのがいい?

ウィーキングデッドは人気作品なだけあって、あらゆる動画配信サービスでみることができます。

結論から言うと、シーズン1~8まで今すぐすべて観たいならばAmazonプライムかU-NEXTのみが選択肢となります。その理由とともに、それぞれの特徴をみていきましょう。

Amazonプライム

ぼくはAmazonプライムで観ています!
Amazonプライムはシーズン1~7まで見放題、最新のシーズン8は有料レンタルになります。1話あたり100円~200円です。

Amazonプライムは登録して一か月の無料体験期間がありますので、シーズン1~7までならば完全無料で観られることになります。


U-NEXT

こちらもシーズン1から7までは見放題で、シーズン8のみ有料となります。また、Amazonプライムと同じく一か月の無料期間があります。

ウォーキングデッドに関してはAmazonプライムとほぼ同じ待遇ですね。



dTV

dTVはシーズン1から7まで見放題です。登録から一か月は無料期間なので、シーズン7までは完全に無料でみられます。

しかし!2018年6月現在はシーズン8は観られません!お気をつけください。

Netflix

dTVと同じく、Netflixは、2018年6月現在ではシーズン8は配信されておりません!
ただ、一か月は無料体験期間がありますので、シーズン1~7は無料でみられますね。dTVとほぼ同じ待遇です。

Netflixはこちらからご登録いただけます。

Hulu

Huluは、登録すればシーズン1から7まで見放題になります。登録から2週間は無料体験期間ですが、他のサービスの一か月無料に比べると短いですね。

さらに、dTVやNetflixと同じく2018年6月現在ではシーズン8は観ることができません!こちらもお気をつけください。

Huluはこちらからご登録いただけます。

まとめ

以上、各動画配信サービスのウォーキングデッド事情をみてきました。

現状、シーズン1から8まですべて無料で観るすべはありません。。
そもそも、現在シーズン8を観られるのはAmazonプライムかU-NEXTの2つとなります。どちらかに登録して、シーズン1~7まで無料で観たあとシーズン8を有料レンタルするのが唯一の方法です。

まあ自分に合ったサービスを選んでぜひ観てみてください!ほんとおすすめなんでー!

献血

献血にいったら貧血になって意識を失ってしまいました。 


びっくりしました。今まで何回か献血したことあるんですが、貧血どころか体調が悪くなったこともないのですから。むしろ、もっと採ってくれ!おれの血、もっと採ってくれ!とか思っていたくらいですから。
それが急に貧血って、。

そんなに長い時間意識を失っていたわけではないのですが、ふと気がついたら看護師さんがぼくの名前を連呼しているではないですか。

一瞬、自分が今までなにをしていて今どこにいるのか分からなくなりました。よくドラマとかでみる、起きたら病院の天井、え?みたいな。


いや~、ぼく、タフさが売りだったんですが、血をぬかれたくらいで意識を失ってしまうとは。皮肉にも、こんなかたちで血の大切さを教えられましたw

では、これから献血をする方が同じような状況にならないため、また自分への戒めのためにも、原因をいくつか考えていきたいと思います。

貧血の原因を考えてみる

ぼくはこれまでの人生、貧血なんておこしたことはありません。以前献血をしたときも、全然なんともなかったです。
ではなぜ今回に限って貧血をおこしてしまったのか、、?自分なりに考察してみました。

寝不足?

いちばん考えられる理由は、寝不足です。

なぜなら、献血をする前日はしっかり7時間の睡眠をとったのですが、そのさらに前日、バイトで夜勤をやっていたからです。1~2時間は仮眠をとれるのですが、ほとんど休まらない。

おそらくその疲れ、睡眠不足を引きずってしまったのかな~ということです。

栄養不足?

献血にいったことある人はわかると思いますが、事前アンケートでその日の食事について聞かれます。献血前になにも食べてない、とかだと、採血してもらえないと思います。

ぼくが献血をしたのは16時くらいなのですが、その日は朝食とったし、昼食は直前におにぎり一つ食べました。

量はさておき、朝も昼も食事はとっているので、栄養不足はないと思うのですが、、。

脱水症状?

これも献血いくとわかりますが、採血前はよく水分補給するように促されます。血をぬかれると脱水症状になってしまうことがあるからです。

多くの献血所には無料でつかえる自動販売機があり、カップのドリンクを飲むことができます。ぼくは採血前、ココアとカルピス、2杯カップ分のドリンクを飲みました。

うーん、水分も十分とったように思えますね。脱水症状説もたぶんない。


栄養不足、脱水症状どちらもない。ということはやはり、睡眠不足説が濃厚になってきました。。

献血は万全な体調で、予定をたてて

実はぼくはこの日、献血する気はまったくなかったのです。
たまたま時間ができたので、暇つぶしがてら献血をしようと思い立ったわけです。

ノープランの献血がよくなかった!

まあ、ぼくみたいに空き時間でやる人は多いと思いますが、なるべくなら予定をたてて、万全な体調でのぞむのがいいと思います!!


貧血、想像以上にこわいです。少し気分がわるくなったと思ったら一瞬で視界が真っ暗になって、対処のしようがなかったです。

献血して、自分もいい気分で帰る。これが理想ですね。体調をととのえて、よい献血ライフを。。!

雪

なんとなんと、東京では本日また雪が降っております。今年二度目の、まとまった雪。

そんな中ぼくはというと、テンションが上がりっぱなしでございます。雪が大好きなんです、ぼく。


子どものころは雪が好きな人は多いと思います。誰しもが遊んでいた記憶があるのではないでしょうか?

それが不思議なことに、大人になると好きじゃなくなる人が多くなってしまいます。
「車に乗れなくなる」「雪かきが面倒くさい」「寒い」等々。

たしかに不便なことは増えます。でも、たまにはそういう非日常を楽しむくらいの気持ちでいた方が、人生が豊かになると思いませんか?
(雪国に住む人にとって雪は日常ですが、。)

たまには長靴を履いて歩いて移動してみるとか、雪かきをいい運動だと思ってやってみるだとか、大人が集まって本気の雪合戦するだとか。

天候に気持ちが左右されてイライラするのはもったいないし、なにも得がないですよね。

どうせ変えられない天候なら楽しんだもんがち

雪に限らず雨の日もそうですが、天候なんて人間にはどうすることもできない事象です。

どうしようもできないことで気持ちが沈んでしまうのはアホらしい。そんな天候すら楽しんでしまうのが人生を豊かにする一つの手かなと思いますね。

だからぼくは、雨も雪も嵐も楽しめるくらいの気持ちと余裕をもって生きていきます。



本日は1月19日です。冬真っ只中、言い換えれば『ど真ん中・冬』って感じです。


寒さは一年のうちで一番のこの時期。もう素手で自転車なんかに乗った日には、「手がかじかむ」の次元を超えて「手がとれる」んじゃないかと思えるほどにギンギンに冷えきっていて「あれ、ここ冷蔵庫かな?」なんて思うことは決してないですが、とにかくそんくらい寒い、冬。

人によっては、「あ~あ、早く冬があけて春にならないかな~。はなくそポイッ」なんて思っている人も多いことでしょう。



でも、ぼくは違います。
できることなら、しばらくの間、冬にあけてほしくないです。



なんなら一年のうち9ヵ月と20日くらいは冬でいいんじゃないかな?とさえ思っております。そういう法案ができたら、迷うことなく賛成して、1200票くらい入れます。



では、なんでぼくは冬が好きなんでしょう?



別に、冬生まれというわけでは全くありません。冬はイベントが多いからとかそういう理由でもありません。
ちなみに、出身は東京で、足のサイズは26.5センチです。



ぼくが冬を好きな理由、それはですね、冬って生きてるだけで多幸感にあふれるからなんです。冬っていうだけでめちゃめちゃハッピーになれるんです。



じゃあなんで冬は多幸感にあふれるのか?冬は他の季節となにが違うのか?
その人類の歴史がはじまって以来の究極の問いに対する答えを、実は今回、見つけてしまいました。



そうそれは、「冬は寒いから」なんです。



いま怪訝な顔をしたやつ、廊下を10周ランニングしたあとにバケツに水を入れてきなさい。



「冬は寒い」。あまりにも当たり前で、わざわざ発言する価値もないくらい自明な事象。でもよく考えてみてください。冬はなんで寒いんですか?別に冬が暑くてもよくないですか?冬は寒いって誰が決めたんですか?何時何分何曜日?地球が何回回ったとき?
うるせえ!!!



だから、冬が寒いってだけでそれはもはや『奇跡』なんですよ。みなさん。毎日毎日、『寒さ』という奇跡の中で生活をしているんです。



ぼくはそれに気づいてしまってから、冬のことが大好きになりました。まだ面と向かって告白はしていないんですけれど、そのうち、このあふれる想いを伝えると心に決めています。



もし冬に告白してOKをもらえたらどうしようかと、いつもドキドキしています。冬とのデートはどうしよう、とか、冬は誕生日になにが欲しいんだろう、とか、冬の親にあいさつに行くことになったらどんな格好をしていこう、とか。



でももし、もし、冬にフラれてしまったら、ぼくはどうなってしまうか、正直わかりません。だって、冬のいない四季なんてぼくにとっては考えられないことだから。それはまるで、アラモードのいないプリンのようなもの。それか、カピバラのいない動物園のようなもの。もしくは、パンクをしない自転車。
あれ、それっていいことじゃね?



まあでもやっぱり、自転車のパンクは日ごろのメンテナンスが大切、なんて言いますけれども。定期的に空気を入れるだとか、雨ざらしにしないだとか。そういう日々の積み重ねが、なによりも大事になってくるんです。

だから皆さん、自転車をパンクさせたくなかったらしっかりと手入れをして、いい状態で長持ちさせられるように、していきましょう。

↑このページのトップヘ