トートバッグ

最近、裁縫をはじめました。そして先日、Tシャツをトートバッグにリメイクしてみました!

なぜ裁縫をはじめたのか?それは、古着をリメイクしてオリジナルのアイテムを身につけたいから!人とちがうコーデがしたいなら、自分でつくちゃうのいちばんだと思うのです。


ではさっそく、つくったトートバッグはこちら!

FullSizeRender
我ながら、はじめてつくったにしては上々のでき。
ちなみに、ミシンを持っていないのですべて手縫いでつくりました!はてしないw


FullSizeRender
裏地はこんな感じのチェックを採用しまして、おしゃれ感を演出してみました。Burberryしかり、内側がチェックの服ってさりげなくおしゃれになっていいですよね。

若干、上履き袋っぽさがありますが(笑)、大満足のDIYとなりました。



服は買うものから作るものになる



ぼくも常々思っているんですが、ほかの人とちがうコーデがしたいんです。人と同じということに魅力を感じないです。

古着は一点ものが多いので、古着で人とちがうコーデを楽しんでいましたが、それすら飽きてきてしまいました。

だから自分で服をつくってしまうことにしたのです。古着をリメイクして、ほんとうの一点ものを身につけようと思います。


なによりも、服をリメイクするのはめちゃめちゃ楽しいです!服は買うより作るほうが楽しいと気づいてしまいました。

今後は3Dプリンターがもっと手軽なものになり、服すら家庭でつくるものになると思っています。
ファッションはもう消費するだけのものではありません。生産的な活動にもなるのですね。つくりかたはネットで調べればいくらでも出てくるし。

だれでも生産者になれるいい時代ですわ。