解放

断捨離、、それは不要なものを捨てて心身に健康と調和をもたらそうとするわざであり、ものが飽和し疲弊感をかんじる人が多い現代だからこそ流行っている考え方です。

この断捨離、ぼくも最近はじめているんですが、ほんとうに解放感がすごいんです。。だから今回はそんな断捨離をおすすめしていきます。

捨てるもの残すもの

断捨離といっても、なんでもかんでも捨てるわけではありません。ほんとうに好きなものはとっておくようにします。

捨てて後悔したり気分がおちこむくらいならやらないほうがいいです!それでは本末転倒ですし、断捨離はものを捨てることが目的ではなくあくまでもひとつの手段だからです。


たとえばぼくの場合、洋服はそんなに減らしていません。服だけはいくらでも持っていたい。
なぜなら、毎日お気に入りの服を着ることで日々の生活が充実するからです。

その代わり、本やCDといったものは片っ端から捨てています。


このように自分のなかで優先順位をつけて、捨てるもの残すものを選んでいます。

心の余裕

ものを減らして部屋のスペースを空けることにより、もうひとつ得られるものがあります。

それは心の余裕です。

ぼくは、部屋の散らかり具合は同時に心の散らかりをあらわしていると思っていて、部屋がすっきりしていると精神的にも安定を得られるのです。
これこそが、断捨離の真の目的になります。


部屋を片付けるときに、整理整頓するだけでは足りないと思います。片づけるんじゃなくて捨てないと!
ものを捨てないと部屋はどんどん荒れ、心も荒んでいきます。


ほんとうに必要なものを見極め、お気に入りのものだけに囲まれる。それ以外のものは思い切って捨てる。そうして取捨選択にメリハリをつけ、よりよい断捨離ライフをおくりましょう!

やました ひでこ 宝島社 2018-05-10
売り上げランキング : 5694
by ヨメレバ
やました ひでこ 祥伝社 2016-02-12
売り上げランキング : 230988
by ヨメレバ