FullSizeRender

これ、まじでお気に入りです。

『CAROLINA HERRERA(キャロライナヘレラ)』212オードトワレ(30ml)です。


香りはシャボン系で、スプレータイプの香水です。石鹸のように爽やかで強すぎない香りなので、誰でも、どこにでもつけていけるような万能感があります。

Amazonでの商品説明を次に引用します。

自分らしく、そしてアクティヴに生きる現代女性のために生まれた212(トゥーワントゥー)。その香りは、都会のシャープさと女性らしいソフトな甘さを兼ね備えたライト・フローラルです。

現代女性のための香水ということですが、ぼくのような男性でも違和感なくつけていられます!
また、フローラルというと花のような香りをイメージすると思いますが、ぼくには石鹸という感じがしますね~。

シャボン系の香水をネットで探していたら出会いました。今では毎日のようにつけています。


さりげなく香る

ときに、強すぎる香水をつけ匂いを振りまいてる人がいます。町ですれ違う程度ならいいのですが、同じ環境にいると本当に香害です。スメルハラスメントです。スメハラ。

ぼくも、自分で気づかないうちに周りの人を不快にさせているのではないかと心配になることもありますが、この香水に関しては周りの人にも好評です。
なんと言っても、たまに香るくらいのさりげなさがちょうど良いのです。


逆に、常に匂っていると自分も疲れてしまう気がします。特にぼくは鼻がいいので、ずっと同じ匂いとともにいるのはどうも苦手なんです、、。


香水はどこにつけるのがいい?

ぼくは今まで、香水をつける場所を様々に試してきました。脇がいいのか、首がいいのか、服や下着につけるのがいいのか、。

しかし首や脇だと、匂いが強すぎるんですよねえ。服につけるのはよくないらしいし。


そんな中ぼくがたどり着いたのは、わき腹につけることです。両方のわき腹につけるくらいがちょうどいいんです。

匂いは下から上にのぼっていくらしいので、首や脇につけるよりもお腹につける方がいいというのは納得がいきます。


まとめ

というわけで今回は、キャロライナヘレラという香水をご紹介しました。

お値段もお手頃なので、シャボン系の香水をお探しの方はぜひ検討してみてください。。。


by カエレバ