スカートメリットデメリット

どうも、みねちゃんです。最近はよくスカートを履いているのですが、そのときに不便なことやいいところをいくつか挙げていきたいと思います。


スカートを履いていて不便なこと

その1:動きづらい

これは本当にそうで、特にタイトなスカートを履くと機能性が失われます。急いでいるときなんかは走りづらくてかなわない。



階段も上りづらいことこのうえなし。


その2:トイレやりづらい

トイレも不便ですね~。スカートって、チャックがないものが多いので非常に困ります。
まくし上げて頑張って用を足しています。


その3:思い切り遊べない

これは1による弊害ですが、行楽地などで思い切り遊べないです。
具体的にはこの間、遊園地にスカートで行ってしまいとても不自由な思いをしました。(少し考えればわかること)

一回転系の乗り物とかほんと、ひやひやしていました。世界一需要のないスカートはらりが起こるところでした、、。

逆にいいこともあるよ

まあこのようにデメリットもいくつかあるのですが、逆にいいことだってあります。

メリットその1:涼しい

これは暑がりのぼくにとって最大の利点です!!とにかく涼しい。

今は冬なので寒さが倍増するだけですが、夏にその真価を発揮するでしょう。ズボンと違って蒸れないのがいいですね。


メリットその2:カラフルな服装を楽しめる

これって本当にうらやましいのですが、スカートは、ズボンと違って色とりどりなんです。色だけでなく柄や模様も多様で、男物の地味な服装よりよっぽど楽しいです。


メリットその3:他との差別化

これはスカートを履く男性が少ない今だからこそ機能することです。

明らかに、他の人とは違うファッションを楽しめます。今後もしスカートを履く男性が増えてきたら、逆にぼくは履かなくなるかもしれません笑。

そしたらまた他の方法で差別化をはかると思います。

まとめ

だいぶスカートに慣れてきた今だからこそ、改めて感想を述べてみました。

まあいろんなデメリットもありますが、「おしゃれは我慢」なんて言葉もあるくらいですから、多少の不便さは甘んじて受け入れていきます。

それよりもメリットは大きいと思いますし、誰もやっていないということで先行者利益を享受できる可能性もあります。むしろ、それを狙って履いている部分もありますね笑。

そしていつか、メンズスカートの大きなムーブメントが起こることを信じて!