ウォレット

ご存じの方も多いと思いますが、昨日、 仮想通貨の取引所であるCoincheckがハッキング被害に遭い、580億円相当のXEMが盗まれまれてしまいました。

そのため、多くの人が預け入れていた仮想通貨XEMが喪失するという事態に陥ってしまったのです。

例にもれず、ぼくもCoincheckに仮想通貨を入れっぱなしにしていました。その額、日本円にして10万円弱ほど。

もちろん、ショックはあります。が、もともと余剰資金でやっていた仮想通貨投資なのでそんなに気にせずに済んでいます。

あとは、今回の件で大きな教訓を得ることができたので逆によかったのかなとも思います。

「仮想通貨は取引所に置きっぱなしにせず、自分のウォレットに入れておけ!」

という教訓です笑。

仮想通貨はウォレットに

ぼくも仮想通貨取引をしている端くれとして、ウォレットの存在は知っておりました。「いくら仮想通貨の価値が上がっても、取引所がつぶれれば全ておじゃん」ということも。

でもぼくは、ウォレットをすぐには使おうとしませんでした。
「そのうち買うからウォレットはまだいい。そんなすぐに取引所がなくなるわけないw」なんて思っていました、。


甘かった!まさかこんな早くにその日が来るとは!!完全に誤算。

でもこれは教訓です。いい勉強になりました。


ではここで一句。
「世の中は、何が起こるかわからない。準備はすぐに、万全にしろ。」


ということで、仮想通貨もってる方はすぐにウォレットに移しておきましょう。

あと改めて、『余剰資金』で『自己責任』が仮想通貨の鉄則だということを認識させられましたね。。