クリスマス!

どうも。みねちゃんです。

突然ですが僕、今日と明日、なあんにも予定がありません!

そう、今日と明日はクリスマスです。街中ではいたるところにイルミネーションが灯り、カップルたちが手をつないで楽しそうに街を占拠するあの日です。

街中にあまりにもカップルが多いので、「もしかして一人きりなのは自分だけ?」などと思ってしまいがちですが、安心してください。皆がその不安を抱えながら頑張って生きています。

もちろん、家族で過ごす、友達と過ごすなど過ごし方は様々でしょう。別に恋人と過ごすことが正解でも偉いわけでもなんでもありません。

しかし僕は、寂しさを紛らわすために友達と過ごすくらいなら、一人で家にいた方がいいと思っています。紛らわそうとしている時点で負けなのです。(何に負けてるんだ)


ですので、僕はあくまでも、クリスマスは一人で過ごそうと思っています。皆が遊んだり、愛を育んでいる間に。

そこで、一つの考えが浮かびました。

「皆が遊んでいる間に、自分は成長しよう!」と。つまり、クリスマスは自己投資の時間に充てようと思ったわけです。

やはり、マジョリティと同じようなことをしていては、そこに埋もれて死んでいくだけです。
そこから抜け出すには自らマイノリティになるしかないのです。孤独なマイノリティに。

クリスマスは自己投資

自己投資とは、具体的に何をするのでしょう。

それは主に、映画と読書の時間にしようと思っています。でも、本を買ったり映画を借りに街へ繰り出すのも億劫。なるべくならクリスマス感を味わいたくない。

でも問題ありません。今の時代、家の中で全て済むようになっているんです!

映画はアマゾンプライムでいろいろ観られるし、本もkindleでダウンロードすればいい。ほんと、アマゾンさまさまです。

これで、忌まわしきクリスマスの街へ出る必要もなくなったわけです。

安心して、世の中から隔離された状態で、一日を過ごすことができます。

クリスマスは予定がなきゃいけないという幻想

別に、クリスマスだからって焦る必要は全くないんです。普段と同じように過ごしたっていいんです。


世の中がどうとか関係ないです。そんなものに踊らされる必要はないんです。自分は自分でいきましょう。

たしかに、クリスマスは一年に一回しかない大きなイベントかもしれません。人生のうち、あと何回経験できるのかもわかりません。

でも、一年に一回という意味では、それはどの日だって同じです。
毎日を大切に過ごしていれば、クリスマスに焦りだすこともなくなります。だって、どんな日も同じように大切なのだから。

なにげない毎日を大切に過ごす。これが最も大事なことだと気づかせてくれたクリスマスには、今では感謝すらしています。ありがとう、クリスマス。


では、それを心に刻み、皆さまが思い思いの、充実したクリスマスを過ごせますよう祈っています。。






P.S.誰か遊んでください。