無題

21歳、初めてのクレジットカードを作りました!

IMG_5598

どこのにしようか悩んだのですが、特典が多くて年会費無料で使いやすという楽天カードにしました。嬉しい!楽しい! 大好き!


もうこれからは極力現金は持たずに、カード中心で生活していきたいと思います。できればカードさえ持たずに、iPhoneのWalletに読み込ませて持ち歩きたいですね。

ぼくはコンビニなどの少額決算でもなるべくカードで済ませたいと思います。その方が確実に早いですし、店員さんからしても楽なんですよね。以前スーパーでアルバイトをしていたからわかりますが、カードで支払いを済ませてくれる方がありがたかったです。

クレジットカードだと使いすぎる?

ぼくはこれまで多くの人から、「クレジットカードだと使っている感覚がなくなって使いすぎるから危険だ」ということを聞かされてきました。そして漠然とそう思っていました。


たしかに現金と違ってものが減っているわけではないので、対策を講じなければ管理は難しいと思います。調子に乗ってばかばかと使ってしまうかもしれません。


でも今の時代、それを防ぐ方法はあるんです!

一つは、カードの出入金を記録してくれるアプリ、たとえばマネーフォワードとか。自動で使った金額を記録してくれます。便利。

ぼくは以前紙で家計簿をつけていたことがありましたが、見事に続きませんでした、。
でもこれならほぼ自動でやってくれるので楽ちんです。クレカじゃなくても、レシートを撮影すれば自動で記録してくれます。ほんと便利。

テクノロジーを使いこなす

「クレジットカードは便利だけど使いすぎる危険がある」そんなクレカの短所を見事に解決してしまう可能性を持つマネーフォワード。使わない手はないです。


こういった便利なツールを使えば、生活の質はますます向上すると思います。煩わしいあれこれはどんどん自動化、電子化していき、人間を楽にしてくれるのです。。

クレカ以外も

マネーフォワードで管理できるのはクレジットカードの残高だけではありません。


他にはAmazonら楽天などのネットショッピングや、各銀行とも連携できます。あと最近だと仮想通貨とか。仮想通貨は価値の変動が激しいですので、簡単に確認できるマネーフォワードはとても重宝します。


アプリ一つで10種類の連携先を追加し、一目で管理することができます。(有料版は10種類以上連携できる)

とりあえず無料版を入れることをお勧めします。家計簿をつけたいけど面倒くさい、続かないという人は特に。もはや家計簿は人間がつける必要もないのです。

今はあらゆるものがスマホ一つで管理できる便利な時代です。これらを活用してマネーリテラシーを高めていきましょう。