今まで髪を切るときは、家から近い美容院か、1000円カットを利用していた。

でも、もっとお得に髪を切る方法を見つけてしまった。それは、minimoというサービス(アプリ)だ。

正直、今まで使っていなかったのがアホらしくなるほど便利でお得なんだ、minimo。

通常料金よりかなり安く、美容院を利用することができる。それも登録店舗が多いので、たくさんの美容院から比較して選ぶこともできる。

「この店でしか切りたくない!」というこだわりがないのなら、minimoで割引されている店舗を予約して、仕事帰りに切る、なんて使い方も良いと思う。


minimoの使い方

それでは実際に画像付きで、minimoの使い方を説明する。

FullSizeRender
minimoのサイトに入ると、トップページにこのような検索窓が出てくる。とりあえず「メニューから探す」で検索してみる。


FullSizeRender
エリアや目的(カット、パーマなど)を選択する。


FullSizeRender
日時や価格の幅などを指定して検索することも可能だ。


FullSizeRender
こちら、俺が実際に検索して予約した店。カットとパーマで1650円。や、安すぎる。。


FullSizeRender
店舗とカットメニューを決めると、日時を選択する画面に進む。

美容院の予約で嫌なのが、電話だ。僕はすべてのことにおいて電話予約が苦手。
でもminimoなら全てネット上で完結するので、精神的にも手間的にも楽!!


なんでこんなに安いの?デメリットとは?

通常料金より50%くらいは当たり前なminimo、なんでこんなに安く利用できるのか。いくつかの理由がある。

研修生が担当する

中には、美容師見習みたいな人が担当することがある。俺も研修歴3年の人に切ってもらったが、正直、腕前の差はあまり感じない。

3C4DA37A-E308-4FFE-A31A-C45D6BDDDC87
研修歴やユーザーによる美容師への評価は事前に見ることができるので、安心だ。

カットモデルとして掲載される

髪を切る前と切った後の写真を撮られて、サイトなどに掲載されることがある。髪がメインなので顔はあまり写らないが、嫌な人もいるかもしれない。

491DE7F1-FF17-4638-B4AB-B5BAF7384DF2
 こんな感じ。


美容院にこだわりがない人はminimoで

中には1000円カットと変わらない価格で、美容院クオリティのカットをしてもらえることがあるので、とてもお得だ。
店舗にこだわりがない人は、minimoで近くの美容院や外出先の美容院を探して髪を切るのをおすすめする。

少なくとも俺は、minimoで髪を切って満足している。