まいんどちゃねる

就職に悩み、個で生きる方法を模索しブログに出会う。 最近は昆虫食、メンズスカートにはまってます。

2018年04月

コオロギラーメン

タイトルのインパクトが強すぎますが(笑)、あなたはコオロギラーメンを知っていますか?その名の通り、コオロギのラーメンです。コオロギで出汁をとったラーメンです。コオロギってあのコオロギです。昆虫のコオロギです。

はじめてコオロギラーメンを聞く人からしたらゲテモノ料理の話だと思うかもしれませんが、ちょっと待って!気持ち悪い話を始めると思って引き返さないでください!カムバック!


そうなんです、コオロギラーメンは全然ゲテモノではなくて、めちゃめちゃ美味しい料理として確立しているんです。確立してしまっているんです。日本の昆虫食はそこまで進んでいるんですよ。

ぼくは先月はじめて食べてみて、も~すっかりはまってしまったので、今回はその感想を、感動をここで共有したいと思います!すでに食べたことある人も、気になっている人も、はじめて聞いた人も、食文化の革命に思いを馳せてみてください。


絶品コオロギラーメン

ぼくがコオロギラーメンを食べたのは3月の25日。クマ財団という公益財団法人が主催する『KUMA EXHIBITION』というイベントでした。
そこで篠原祐太さんがコオロギラーメンをふるまっていたので、それを目当てに行きました。
コオロギラーメンの存在はずっと知っていたので、ほんとに念願でした。。


篠原祐太さんという方は、慶応大学に在学中に昆虫食の伝道師として活動を始めて、コオロギラーメンをはじめとして様々なかたちで昆虫食の普及に取り組んでいます。

その篠原さんの代表作ともいえるのがコオロギラーメンであり、いろんなイベントでふるまわれています。一部の界隈ではもう話題沸騰なのです。ほんとに。


見た目、味は?

さて、肝心のコオロギラーメンの見た目、そして味とは、、!?

気になるコオロギラーメン、こちらです!

IMG_8259

あれ、見た目は完全に普通のラーメン、、!

少し黒ずんで濃厚そうなスープ、そして匂いは完全に魚介系ラーメンのそれでした。

匂いにたがわず味も魚介系で、完全にひとつのラーメンとして完成していました。これは革命です。日本を揺るがすであろう昆虫食の誕生をこの目で、この舌で、感じてしまいました。

ほんとに美味しかった。。!


ちなみに、ぼくが食べたのは試食用でありますので、本物はもっとトッピングがあったりします!

こんな感じ!


昆虫食界の革命だ

コオロギラーメンは大げさでもなんでもなく昆虫食界、ひいては食文化全体における革命だと思っています。

今まで昆虫食といったら揚げたり焼いたり、形を残したままの料理が多かったのが事実です。それゆえ虫が苦手な人には抵抗感が強く、ゲテモノというイメージをもたれることも多いです。


しかし!コオロギラーメンはそういった昆虫食のデメリットをかなり克服しており、一般の人にも届くように工夫をされております。日本の国民食ともいえるラーメンで敷居を低くし、さらには日本固有の出汁文化ともうまく調和しているのです。

これは昆虫食の普及における大きな一歩で、歴史が大きく動いたといっても過言ではないと思うのです。それくらいのインパクトがあります。


今後もイベントなどで食べる機会があるかもしれませんので、よかったらぜひ挑戦してみてください。自分のなかの価値観が大きく変わると思いますよ。。



直近では明日と明後日に開かれるイベントでコオロギラーメンが食べられるようなので、予定の合う方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか?


昆虫食は次世代のスタンダードです。今から注目することをおすすめします!
 
内山 昭一 平凡社 2012-04-15
売り上げランキング : 289726
by ヨメレバ
ムシモアゼルギリコ カンゼン 2013-11-08
売り上げランキング : 434850
by ヨメレバ

無題




伝え方

ブログとかやっていると、なに書けばいいか迷うことありますよね。ぼくはしょっちゅうです。

それはおそらく、「できごとのおもしろさ」を求めちゃってるからだと思うんです。

でも実際に大事なのは、「何があったか」ではなく、それを「どう伝えるか」だと思います。


日常的におもしろいことが起きるわけはありません。だからもう、些細なことでも自分でおもしろくしてしまうのです。

つまり、おもしろくなさそうなことでも、おもしろそうに伝える、これができればいいわけです。


特に、理不尽なことや怒りを覚えるようなことは格好のネタになります。人間は他人の不幸が大好きですし、自分が経験した怒りは他の人も経験している可能性が高いので、共感を引き出せます。
だから嫌なことがあったときはむしろ、チャンス!と思えるのです。


読んだ本や観た映画さえも

ぼくは最近、読んだ本や観た映画の感想をTwitterやブログに書くようにしています。

本や映画って娯楽というイメージがつよく、消費的な行動だと思われがちですが、ブログなどのネタにすることができるのです。それはただの消費行動ではなく、とても生産的であると思います。

はじめから感想を書くと決めていれば、大事なところを逃さないように意識するので、より内容も入ってきやすいというメリットもあります。

日常生活で娯楽と思われるようなことでも、ネタにできてしまうんですね~。


自分のファンになってもらう

なんでもネタにしたいなら、一番手っ取り早いのは自分自身のファンになってもらうことです。

そうすると、どんな経験でさえもネタになり、興味を持ってもらえるでしょう。


たとえばアイドルなどのブログを見るとよく分かります。アイドルは、自分の近況報告や顔写真を載せるだけでも記事になるのです笑。羨ましい。

もちろん、そうなるまでにたゆまぬ努力をし、人々に大きな価値をもたらしたという過程があるのですが。。


いちブロガーのぼくではそこまでの影響力をもつことは難しいので、日常の中で必死にネタを探し、記事にしていきたいと思います笑。
日常生活すべてをブログ記事にする!!

メディア

先日、ぼくが所属する中央大学昆虫食研究会というサークルの活動を毎日新聞で取り上げていただきました! 

FullSizeRender

主に、昨年の学園祭で出店した昆虫食の屋台にかんするインタビューでした。
【関連記事】【大盛況御礼】学園祭で昆虫食の屋台を出した話

このように大きなメディアで昆虫食の話をさせてもらう機会はそうそうないので、本当にありがたいことです。。


ちなみに、新聞記事の本文はwebでもご覧いただけますので、もし興味をもっていただけたらこちらからどうぞ!


メディアはあくまでも手段

今回は大きな新聞に記事を掲載していただいたわけですが、メディアに出演するのは「昆虫食やサークルを広めるための手段でしかない」ということを肝に銘じておきたいと思います。

メディアに取り上げられる、有名になる、というのは結果として得られるものだと思うので、それが目的にならないように。

正直、マスメディアに取り上げてもらうのは嬉しいので、だからこそ地に足をつけて、地道にやっていければと思っています。


これからもやらかしていきます!

と、運のいいことに取材していただく機会を得られたわけですが、これからも社会に訴えかけるような活動をしていきたいと思います。

中途半端で、曖昧なことは他人には響きません。極端に、大胆に、それでいて誰かのためになるような活動をします。

まずは自分が楽しみながら、他の人を巻きこんでいくぞ~~

AmazonPrime

皆さん、Amazon Primeって知っていますか?知ってますよね?

分からない人のためにひとことで言うならば、Amazonが提供する最強のサービスです。
まじで、おすすめです。

月額400円or年額3900円で加入できるサービスなのですが、もう本当に素晴らしい特典がありすぎて、Amazonを使う人ならぜひとも加入することを勧めます。。Amazonをあまり使わないなら、これから使うべきです笑。

そのサービスってのはいろいろあって、たとえばお急ぎ便が無料で使えたり、Kindleで一部の本が無料で読めたり、大量の音楽を制限なしで聴けたり、、これらだけでも十分にもとが取れそうな内容です。


しかしです、ぼくがいちばん使っているサービスが他にあります。それは、対象の映画やドラマが見放題になる、というものです。

映画やドラマが見放題

対象の映画やドラマが見放題。しかもですよ、その数が半端じゃないんです。

観られる作品数は全部で3万点を越えているとか。。一生かけても見切れませんよ、きっと。

ぼくは最近、家にこもってAmazonで映画ばかり観ています。一日に2~3作品は観ています。暇人じゃねえか。


そこで今回は、そんな暇人のぼくが最近みた映画の中で、特におすすめの作品を5つ挙げていきたいと思います。

メジャーな作品ばかり観たので、みたことある方もいると思いますが、そういう人はもう一度みてください笑!

おすすめ映画①:レオン

レオン

一つ目は『レオン』です。これはもうとにかく、13歳のナタリーポートマンさんがかわいい。きれい。やばい。はまった。
あとジャン・レノさんの渋さが超クール。このコンビは最高すぎました。

ナタリーポートマンさんのブレイクのきっかけとなった作品なのですが、それも納得の演技でした。表現力がすさまじかったです。ほんとに13歳かよ。。


殺し屋のジャンレノと、家族を殺されてジャンレノのもとに転がりこむナタリーポートマン。2人は奇妙な同棲をしながら、ある目的を果たそうとします。最後、めちゃめちゃ切なくなります。

おすすめ映画②:96時間

96時間

二つ目は『96時間』です。「難しいこと考えずにアクション楽しみたい!」って人におすすめです。爽快感が半端じゃなかったです。


元CIAのお父さんがパリでさらわれた娘を助けに行くという話なんですが、このお父さんが笑ってしまうほど強すぎて笑。敵をばったばったと倒していく様が観ていて楽しいのなんのって。

そんなお父さんが作中で放ったひとことを紹介します。「必要ならエッフェル塔も壊す!」。かっこいいいい。世の中のお父さんはぜひ観てください!

おすすめ映画③:南極料理人

南極

三つ目は邦画!『南極料理人』です。ものすごく評価が高かったので観てみたらもーーーはまってしまいました。日本のおじさんたち最高!!ってなります。おじさんはいい味だしますね~。

南極の観測員たちの1年間の活動の日記なんですが、それを「食事」という視点から描いています。これがゆるくておもしろいんですよね~。

おすすめ映画④:HAIRSPRAY

ヘアスプレー

とにもかくにもハッピーな映画が観たい、歌と踊りが満載なミュージカル風の映画が観たい、という方に猛烈におすすめな『HAIRSPRAY』
観たあと、超ハッピーな気持ちになります。。

そう、超ハッピーなんですが、内容としては差別や偏見といったことを扱っています。黒人差別や容姿への偏見。
そういったものを歌と踊りではねのけていくのです。底抜けに明るいヒロインの女の子が見ていて最高に気持ちいい。

おすすめ映画⑤:プラダを着た悪魔

プラダ

これは就活生に特に観てほしい作品です、『プラダを着た悪魔』。自分が本当にやりたいことと、世間からの評価が高い仕事、それらに挟まれて葛藤するヒロインが描かれています。

タイトルにプラダってついてるので分かりますが、ファッションの話がメインになります。ここにもヒロインの葛藤が見られます。自分の着たい服を着るか、背伸びしておしゃれをするのか。


全体を通して、「本当の自分」と「世間からの評価を優先する自分」で悩むヒロインの姿が印象的でした。あとはなんと言っても、ヒロインであるアン・ハサウェイさんが綺麗すぎます。最高です。


総評

はい、今回はAmazon Primeで観られるおすすめの映画を紹介させていただきました。ほんのほんのほんの一部ですけれど。

まだまだ観たい作品はありますので、これからもAmazonで映画ライフを楽しみたいと思います。ますます外に出なくなる笑。。


ほんとにAmazon Primeは入って損はないと思います。登録してはじめの一か月は無料体験できますので、とりあえず登録してみるのも大アリだと思います。

この機会にぜひに!!

今週のコーデ

今週のコーデです!

本当はこれ、日曜日に先週分のコーデを載せていくコーナーなんですが、気がついたら木曜の夜になっていました。。


まあ、いいや!いきます!


4月9日(月)

IMG_8768
【トップス】Land's Endのチェックシャツ
【スカート】UNIQLOのロングスカート
【シューズ】TOP-SIDERのスニーカー
【かばん】ARC'TERYXのリュック


半身な一枚。

薄着最高です!今までさんざん冬が好きとか言ってきましたが、なんだかんだ薄着がいちばんいいです。コーデが圧倒的に楽です。

4月11日(水)

IMG_8957
【トップス】古着の薄手ニット
【ズボン】古着のスラックス
【靴下】UNIQLOのロング靴下
【シューズ】HAREのレザーシューズ
【かばん】SHIPSのペーパーバッグ


強風でよろめく一枚。春の嵐だった日です。

やっぱり黒いズボン履いててもつまらない、。と感じてしまいました。チェックのズボンとか買ってみようかな~。

その点、スカートはおもしろい柄が多いから好きなんですよね~。

4月12日(木)

IMG_8996
【トップス①】POLO RALPH LAURENのニットベスト
【トップス②】R.NEWBOLDのシャツ
【スカート】古着のロングスカート
【かばん】KELTYのサコッシュ


新しく買ったサコッシュとともに一枚!

トイレで自撮りパシャパシャしてたら入ってきた方に怪しまれてしまいました。。そりゃそうだ。。

4月14日(土)

IMG_9140
【帽子】BEN DAVISのニット帽
【トップス①】NORTH POLEのニットベスト
【トップス②】HAREのスタンドカラーシャツ
【スカート】古着のロングスカート
【シューズ】TOP-SIDERのスニーカー


派手なニットベストで一枚。

最近ほんとにベストが好きなので、いろいろ集めているのです。ふふふ。


総評

最近はアウターがいらなくなったのでコーディネートが考えやすくなってきました。
今の季節がいちばんおしゃれを楽しめますね。夏はTシャツくらいしか着ないのでね、コーデの幅が狭まります、。

最近は新しいスカートを買っていないので、着回しも限界になってきました笑。思う存分買い物がしたい。。都内で、安くておすすめの古着屋さんとかあったら教えてほしいです。。!


それではまた来週~!

↑このページのトップヘ