7D25C618-7671-4C37-8884-D8B4A1097CFA


※この記事は、個人のレーシック体験を主観に基づいて書きつづったものですので、レーシックの安全性や快適さを保証するものではありません。参考までに読んでいただければ幸いです。


2019年9月某日、僕は、品川近視クリニックでレーシック手術を受けました!
10年ぶりくらいの裸眼で外出。ほんとに最高です。


この記事は、主に次のような人に受けて書いています。
・品川近視クリニックでレーシックを考えている人
・品川近視クリニックの先生たちの対応を知りたい人
・レーシック手術の痛みや怖さを知りたい人
・レーシックのプラン選びや実際の料金について知りたい人
・レーシックのリアルな術後経過を知りたい人
・乱視でもレーシックできるのか知りたい人

では、どうぞ!


品川近視クリニックでレーシックを受けた理由

72896039-BEDC-45DA-87D5-C898993CD2E5

僕は、2019年に品川近視クリニックでレーシック手術を受けました。

品川近視クリニックに決めた理由は3つあります。
①国内でのレーシック症例数が多いから
②神戸神奈川アイクリニックが閉院になったから
③知り合いのほとんどが品川近視クリニックで受けていたから
です。

①と③は分かると思いますが②はなんなのかというと、僕は元々、品川近視クリニックか神戸神奈川アイクリニックのどちらでレーシックを受けるか悩んでいました。

しかし2019年の8月末に神戸神奈川アイクリニックが閉院になり、品川一択になったということです。

ちなみに神戸神奈川アイクリニックは、先進会眼科というクリニックに引き継いだらしいですが、いろいろと不安なのでやめときました、、
様々な芸能人が受けていることで有名だったのですけどね。


レーシックを受ける前の視力や、身体の状態

参考までに、僕がレーシックを受けたときの諸々の状態を記しておきます。

性別:男
年齢:23歳
視力:0.04
身長:170cm(本当は169cm)
体重:55〜60kgほど
近視の度合い:右→マイナス5.0/左→マイナス5.25
乱視の度合い:両目ともマイナス2.0くらい

中程度の近視に加えて、低度の乱視も入っていました。
この乱視が後々、大きな問題を生むことになるのです、、


レーシックの予約と、1日レーシックについて

821F9F2A-E968-43E7-83FD-CB77D2928166

レーシックするにはまず、目の検査の予約をする必要があります。
電話予約か、WEB予約のどちらか選びましょう。ちなみに僕は電話。


さらに僕は、電話予約時に「1日レーシックでお願いします」と伝えました。
1日レーシックとは、目の検査とレーシック手術を1日で行うプランです。

CE1D6B5D-29DF-48B8-A436-C1C64EF9B29C

「1日で手術なんてせっかちな」と思うかもしれませんが、1日レーシックを選ぶと1万円引きになるという特典があるため、迷わず選ぶことに。笑

自分の目の状態を検査して、レーシックの料金プランを決めて、レーシックの手術を行う、というのを1日がかりで行うため、けっこう忙しいです。

「1万円引きなんて要らないから、ゆっくり決めたい」という人は、まず目の検査だけ予約して、手術は後日にしたらいいと思います。


事前の目の検査について

さあ、予約日がやって来ました。

1週間前からコンタクトの着用を禁じられ、検査日もメガネで来院。

なお、僕は近視+乱視用のコンタクトだったので1週間前から着用禁止でしたが、近視だけのコンタクトなら3日前から外せばいいそうです。
計画的にコンタクトを消費していきましょう。

0D115EE6-8749-4EA4-912A-20282ABFAA18

10時に予約して、最初は問診票や紹介状を書きます。

20C73EDB-C2F9-4385-BA13-245697C9A954
品川近視クリニックには友達紹介という制度があり、紹介者した人された人、それぞれにお得なキャッシュバックがあります。僕も知り合いに紹介してもらいました。
僕に紹介してほしいという方は、お気軽にご連絡ください!Twitterでもなんでも。


問診票を出すと、待合室でしばらく待たされます。
10分くらい待った頃、名前を呼ばれ、様々な目の検査が始まりました。

最初にやったのは、アベリーノ遺伝子検査という、1000人に1人の確率で発症する病気を検査するもの。
万が一この病気にかかっている人は、レーシックを受けられません。

なんとこのアベリーノ遺伝子検査、無料ではありません。1万円かかります。
とは言っても、レーシックを受ける人には後に返金されるので安心してください。


そのほか覚えている限りでは、以下の検査を行いました。
・視力検査
・角膜の厚さを測る検査
・なんとか細胞の多さを数える検査
・その他いろいろ

よくある視力検査や、目に風を当てる検査、目を直接さわる検査(痛くない!)など、それはもう色々やりました。

かかった時間としては、待機を含めて2〜3時間ほど。

その後、瞳孔を開くための目薬をさして終了です。
この目薬をさしてから、目が少し霞むようになりました。(歩けないほどではない)

この後、検査結果の説明を受けたり、レーシックプランの説明を受けたりして、アベリーノ検査の1万円を払ってから、昼休憩に入ります。

6F952146-A4E8-46A9-B3E4-DAEF3899E70E

13:30から16:00まで休憩をもらったので、外に出てご飯などを食べました。
この休憩中に受けるプランを決めたりするため、あまり休まらないですが。笑


レーシックのプラン決定

16:00に病院に戻り、いよいよプラン決定の時間がきました。

僕は元々、『クリスタルZレーシック』というプランにしようと決めていたので、そこまで悩まなかったのが正直なところ。

悩んだことといえば、『角膜強靭化』というオプションを付けるかどうかくらいでした。

角膜強靭化というのは簡単に言うと、角膜の強度を上げることで、レーシック後に視力を落ちにくくする手術になります。

角膜強靭化は、お値段にしてプラス30万円くらいかかるとのこと。高い、、

しかし、
・古い型の機械で角膜強靭化を受ける
・保証期間が短くなる
という2点を我慢すれば、プラス10万円で角膜強靭化できると教えてもらいました。(HPなどには載ってない情報ですが)

それなら!ということで、『クリスタルZレーシック』に、プラス10万で『角膜強靭化』をつけることに決め、最終検査を受けることになります。


、、、なんて順調にいけば良かったのですが、最終検査で悩まされることになるのです。


乱視が強いことが障害に

最終検査で僕は、『クリスタルZレーシック』に『角膜強靭化』を付けることを伝えました。

すると、担当医がこんなことを言うのです。
「あなたは乱視が強いし黒目も大きいので、クリスタルZだとハロー・グレアが強く出ます。アマリス750Zで受けることをおすすめします。」

要するに、レーシックのプランを上げて、ハロー・グレアを最小限に抑えた方がいいよ、という助言。

1AD230EB-A54E-466A-A5AE-15AB6C498E6A
※ハロー・グレアというのは、夜になると街灯などの光が滲んで見えたり、ボヤけて見える現象のこと。レーシック後の代表的な後遺症の1つ

お医者さん曰く、
・乱視であること
・近視か乱視が強度であること
・黒目が大きいこと
この3つが、ハロー・グレアが強く出やすい人の特徴らしいです。

なんと僕は、見事に3つの特徴をコンプリートしていました(笑)。

担当医は続けます。
「手術後に後悔しても困るので、リスクを理解してから受けてください。それでも構わないなら、クリスタルZを受けてください。」

そんなん言われたら、プラン上げるしかないでしょうよ、、、


と、いうことで、プラス5万円で一つ上のプラン『アマリス750Z』に急きょ変更したということです。
(通常はプラス7万円ですが、友達紹介でアマリスは5万円引きになるため。クリスタルZは3万円引き)

僕のように乱視が強い人は、ハロー・グレアが出やすいということを考慮してプランを決めてください。


レーシック手術開始

『アマリス750Z』が約30万円、『角膜強靭化』が10万円、友達紹介と1日レーシックで6万円割引、税込35万円ぴったり支払い、すぐに手術準備に入りました。

B7BB5120-D9F8-463D-9479-9168BE3E04E2

手術キャップを被り、荷物をロッカーに入れ、待合室で5分くらい待つと、すぐに手術室に呼ばれました。

緊張しながら手術室に入り、ベッドに仰向けになります。
事前に言われたのは、「ずっと緑の光を見ていてください」「体の力を抜いてください」の2点のみ。

そしていよいよ手術開始。流れは、だいたいこんな感じでした。
・何種類かの目薬をさされ、視界がぼやけ始める
・目を固定される
・目の周りを機械でギューと押し込まれる
・視界がほぼ真っ暗になる
・水をかけられる
・強い光を浴びせられる
・眼球に黄色の何かを塗られる
・青い光の何かを照射される

時間にして、両目で10分程度。
うわさ通り、あっという間でした。

D0E6736F-C941-4282-9E35-99A4C6CA6459
※手術中の視界はこんな感じ


また、レーシック中に感じたことを書き残します。
・ボヤっとお医者さんの姿が見える
・焼き鳥の皮みたいな匂いがする
・痛みは全くない
・手術後半は楽しかった
・「残り30秒」などカウントダウンが聞こえて安心
・やる前は怖いけど始まったら余裕


レーシック直後の感想

レーシックが終わったら、20〜30分の間、目をつむって別室で休憩します。

部屋にはYUKIの『JOY』という曲のオルゴールが流れていて、まさに僕の心境を表しているようでした。笑

休憩後、看護師さんが来て、目を保護するためのゴーグルと目薬をくれ、説明を受けて帰宅になります。

348C3E1D-F0AC-44C7-808A-3325C5D0A500
※数種類の目薬をもらいました

有楽町から1時間30分くらいかけて帰りましたが、少し視界がボヤけているくらいで、特に不便はなかったです。

また、時間が経ってもほとんど痛みもなく、穏やかに帰宅できました。
(術後4〜5時間が痛みのピークらしいが、痛み止めの目薬もらえるのでご安心を)

レーシック当日は視界がボヤけているので特に視力の回復を感じないまま、疲れたので早めに就寝しました。


レーシック手術の翌日検診

63F72C04-32FB-41CA-869E-C8C653F27E89
※翌日の目の様子

翌日に検診に行き、目の状態と視力を測りました。

たしか左が1.2、右が1.0だった気がします。
時間が経つと1.5くらいまで上がっていくという説明を受け、特に異常もなく帰宅しました。


レーシック手術から1週間後の経過と生活

1782DE72-D3B9-490F-A793-7432D44CAD68
※1週間後の目の様子

そしてレーシックから約1週間後に、また検査を受けに行きました。

視力は両目とも1.2ほどで、予定より低いけれど順調に上がっています。

夜はハロー・グレアにより光がボヤけますが、気になって仕方がないというほどでもありません。
また、ドライアイはほとんど気になりませんね。
(かなり個人差があるとは思います)

逆に術後つらかったことと言えば、
・1週間、運動ができなかった
・1週間、ゴーグルをして生活しなければならない
・3日間、アルコール禁止だった
くらいです。


次は3ヶ月後検診なので、また経過をご報告しますね。


レーシックは自分に適したプランを選ぶべき

今回ぼくは品川近視クリニックでレーシックを受けて、満足の結果となりました。

突然のプラン変更により値段が上がったという想定外はありましたが、どれだけお金がかかっても、自分に合ったプランを選ぶべきだと感じます。

数万円〜数十万円をケチって大切な目に障害が残ってしまったら、後悔してもしきれません。

自分が希望するプランの一つ上のプランになると思って、余裕を持ってお金を用意した方が良いと思います。


どんな些細なことでもいいので質問がある方や、僕の紹介割引を使いたいという方は、お気軽にご連絡ください!
ブログへのコメントでもいいですし、Twitterやメールでも大丈夫です。

Twitterはこちら
メールアドレスは「romancedawn.420@gmail.com」です。

それでは、いつでもお待ちしております!