42A8AEFF-E1D6-467F-A4F6-92D03C664FFB
 

ラフィーネ秋葉原というイタリアンのバーの店先に、とある変わった自動販売機が設置されています。

なにが変わっているのか、それは、昆虫食のみを扱っているという点。

33150784-1588-42C3-9C6D-D23061A74601
それがこちら。

コンセプトが女性向けということで、外観がピンクの派手なものとなっています。

MOGBUGのラインナップは10種類の昆虫食

気になる(?)自販機のラインナップですが、約10種類くらいの昆虫を使った食品を扱っています。

DF8CE8F5-C8F9-47B4-8289-4638729BE760
こちらが上段。
・スーパーワーム
・コオロギ
・サソリ
・手ぬぐい(!)
が売られています。

どれも乾燥させたスナックのようなものです。

0A3DAB4C-0654-4837-9F1A-6BBB69FF9E3E
こちらは中段。
・サゴワーム
・カイコ
・オケラ
・コオロギのエナジーバー(ブルーベリー味)
です。

863FB03A-D01B-4DCA-B67F-8907FCF03128
そしてこちらが下段。
・コオロギのエナジーバー(オレンジ味)
・コオロギのエナジーバー(カカオ味)
・ローストクリケット(ライム&スイートチリ味)
・ローストクリケット(スパイシーチリ味)
・ローストクリケット(BBQ味)

となっています。

ローストクリケットはしっかりと味付けされていて、おつまみのような感覚で食べることができました。
【関連記事】高田馬場の米とサーカスにある昆虫食自販機で、コオロギスナックを買う!


コオロギのエナジーバー(ブルーベリー)を購入 

14BE3952-518C-48E5-9FF6-5179A943D52F

500円を入れて自販機から出てきたのは、カプセル入った商品です。
中には鉄の重りも入っています。

56266F2A-D252-420A-AA9A-AC73D57E8C28
カプセルと重りは備え付けのゴミ箱に捨てましょう。

僕が買ったのは、EAT GRUBのCRICKET ENERGY BARです。
要するに、コオロギの粉末が入っているチョコレートバーみたいなもん。

217AF94A-8997-46DD-8ABA-0014F8FD4128
英語表記を見ますと、
・グルテンフリー
・無加糖
・12%の持続可能なタンパク質(?)
などと書かれています。

57928616-8EC4-4587-BE87-FE99324FECAB
裏は成分表示です。


コオロギエナジーバーは重めのチョコバー

9E7E4257-D266-47E5-BC88-AD9F20462E90
さっそく食べてみます。
見た目は完全にチョコレートバー。

ところどころに見える白いのは、アーモンドやヒマワリの種です。
コオロギはまっっったく見えません。

3524538E-94C1-4E06-9C7E-D5A8BEBD220A
ぱくっと一口。

感想としては、少し重めのチョコレートバーです。
デザートとして食べるには胃もたれしそうな感じ。笑

1本で満腹感がすごいので、ダイエット中の方にはちょうどいいと思います!
原材料も健康志向ですし。


昆虫食自販機MOGBUGで価値観の転換を

昆虫食は、だんだんと市民権を得ている感じがしますね。

昆虫食自販機BUGMOGのように、女性向けの昆虫食が出てきたりと、価値観の転換が起こり始めています。

「ゲテモノ」から「健康食」に価値観を変え、さらに食文化が豊かになると嬉しいものです。