いなか

早くも2月に入りましたが、今月から一ヵ月間、田舎フリーランス養成講座に参加することになりました。たぶん。笑

まだ正式決定ではないのですが、退路を断つために先に公で発表します。

田舎フリーランス養成講座とは、「田舎暮らしをしながらフリーランスとして活動する人を養成する講座」のことです。
え、文章にしただけだって?そうですよ、はい。


きっかけとなったのは、Twitterの広告です。
 

このようにいなフリの募集がTwitterのタイムラインに流れてきて、間髪入れず申し込みをしてしまいました。

普段はTwitterの広告に目を向けることはないんですが、このツイートをしている山口拓也さんという方はずっとフォローしていて見知っていたため、迷う余地はありませんでした。


「田舎に住みながら自給自足をしていきたい」という今のぼくにぴったりの広告が流れてきたことは、なにかの縁だと思うのです。

まあ縁とか運なんて自分の解釈次第だとは思うのですが、行動を起こすきっかけになるんならそれでいいんじゃないかな。

FullSizeRender

日程と場所はこれらの8つの候補から選べます。
ぼくは③のキャンセル待ちと、④⑤に申し込みました。

個人的には海がある千葉県がいいなあ~と思ってます。


料金は一ヵ月で16万円ですが、別途ご飯代や宿泊費がかかるので20万くらいと思っとけばいいかな。

ちなみに「学生は1万円引き」「早期申込者は1万円引き」という特典もあります。


大学を卒業する前に、しっかり「稼ぐこと」に向き合いたいと思います。
田舎暮らしをするにせよ就職するにせよ、自分で稼ぐ力は必須です。

でも、どんな講座に参加しようが、結局は自分しだい。
あくまでも、いなフリは一つのきっかけだと思って参加できればと思います!