アロマカフェ

先日、中目黒にあるアロマカフェというカフェ兼イベントスペースでコオロギラーメンを食べてきました!

コオロギラーメンってなに?という方はぼくの過去の記事をご覧いただけますと幸いです。
まあ要するに、コオロギで出汁をとったラーメンになります。
関連記事:【昆虫食は革命だ】篠原祐太さんのコオロギラーメンが美味しすぎる件

アロマカフェは、普段は普通にカフェ営業をしているらしいんですが、たまにさまざまな交流イベントを実施しているということ。

今回はコオロギラーメン交流会というかたちで、約30名ほどの方が集まる大盛況のイベントとなりました!


変化するコオロギラーメン

FullSizeRender
こちらが今回食べたコオロギラーメン。(食べかけですいません笑)

ぼくはこれまでに何回かコオロギラーメンを食べているのですが、若干、以前とは味が違うと感じました。
というのも、毎回コオロギの配合などを変えているらしいので、本当に味は変化しているというのです。

篠原さん(コオロギラーメンの考案者)のこだわり、探求心には脱帽です。
爪の垢を煎じて飲ませてもらいたいものです。


脂の配合

さらに今回は、ラーメンに入れる脂の種類、量も選べました。

FullSizeRender

ぼくは「コオロギ+煮干しブレンド」と「コオロギのみ」の2種類食べたのですが、あまり違いは感じられなかったです。。笑
ぼくのアホ舌では捉えられない、繊細な違いだったのだろうか。。

FullSizeRender
これは、出汁を取り切ったあとのコオロギたち。
つまりコオロギの出し殻ってことですね。

これ自体にはあんま味はないのですが、まだまだ活用できそうな感じがしました。
コオロギラーメンはまだまだ進化するのでしょう。


その他いろいろ

今回イベントがおこなわれたアロマカフェは、日々いろんなイベントがおこなわれているらしいです。

こちらのページで、アロマカフェを含むオーナーの他の活動を知ることができます。
カフェ以外にもシェアハウスなどやっているらしく、非常に活動的だということがうかがえます。。すごい。

FullSizeRender
IMG_5307
ありがとうございました!美味しかったです。