アークテリクス

ARC'TERYX(アークテリクス)というブランドを知っていますか?

1989年にカナダのクライマーたちによって生みだされたアウトドアブランドなんですが、その性能、デザイン、コンセプトの全てがめっっっっちゃいかしていて、ぼくが最も好きなブランドのひとつなんですよ。

アークテリクスの主な目標、それは可能な限り最高の製品作りです。<公式サイトより>

どうですかこの、シンプルにして崇高な目標。
この目標にたがわず、素晴らしい製品ばかりなんですよね。

登山やスキーといったハードなスポーツ向けのブランドということで、耐久性が非常にすぐれています。

その中でも、ぼくが気に入っているのがバッグなんです。

いろんな種類のバッグがある中でも、特に『マンティス26』『マカ2』というのを使っています。まじでおすすめなんで詳細レビューしていきます!!

マンティス26

ではまずマンティス26から。
これはどんなバッグかというと、名前の通り26リットル入るリュックになります。

形・大きさ

FullSizeRender
どうですか、形、大きさともにすんごい絶妙なんですよ!
1~2泊の旅行ならばこれで十分です。

IMG_0826
大きさは参考までに、こんな感じ。大きすぎず、小さすぎず!
身長169cmの自分が背負ってます。

FullSizeRender
横から見たとき。「mantis」の文字が躍ります。

メインスペース

FullSizeRender
メインとなる収納スペース。
いや、めちゃめちゃ開くやん自分!

FullSizeRender
さらに、中には2つの仕切りがあります。
ひとつはチャックで開閉します。

ミニポケット

FullSizeRender
そしてミニポケット。
すぐに取り出したい、小さいものはここに入れてます。

IMG_2705
中には仕切りがあり、ペンの収納スペースも完備されとります。。

最前の2つのポケット

FullSizeRender

FullSizeRender
さらに前面にも、横から入れる2つの収納ポケットがあります。
この2つは中でつながっておらず、それぞれ独立したポケットになっているんです。

ドリンクホルダー

FullSizeRender
FullSizeRender
そしてドリンクホルダーが両側に2つ。
もう完璧ですね。

マカ2

一方のマカ2はどんなバッグなのかというと、3リットルほど入るショルダーバッグになります。
マカ2なのに3リットル。ややこしい。笑

実はマカ1という製品もあり、これは2リットルの容積になります!

個人的にはマカ2のほうがちょうどよい大きさでして、人気なのもマカ2なんです。

FullSizeRender
カラーはオリンパスブルーというやつ。
実物は、画像で見るよりも青が弱いです。ネイビーって感じ。

FullSizeRender
裏側はメッシュで涼しげ。

メインスペース

ではいちばん大きいスペースから見ていきます。

FullSizeRender

FullSizeRender
中には仕切りが2つあり、ひとつはチャックになっております。

ミニスペース

ではもうひとつ、小さいスペースを見てみましょう。
FullSizeRender

FullSizeRender
仕切りはないです。ストラップはこちらに付けられます。

スマホ入れ

そして特筆すべきは、内側にスマホ等を入れられるポケットがあることです!これが便利なこと。。
FullSizeRender

いちいちチャックを開け閉めしなくてもいいわけで、めっちゃ重宝します。
こんな小さいバッグにも収納スペースがこれだけある。まさにアークテリクスの真骨頂といえます。

まとめ

さあ今回は、ぼくが一押しするアークテリクスのバッグを紹介しました。

マンティスとマカ2を持てば、バッグパックにも余裕で行けちゃいます。
ぼくは実際に一週間ほど、この2つだけ背負って日本をまわってました。
関連記事:大阪から福岡までヒッチハイクした感想と、そのルートやコツを紹介するよ。

この2つに限らず、アークテリクスにはカッコよくて機能的なバッグがたくさんあるので、自分に合うものを見つけてみてください。
全部を集めたくなるくらい、男心をくすぐられます。笑

by カエレバ
by カエレバ