モバイルスイカ

これはぼく自身がやらかしてしまった失敗ですので、皆さん同じ轍をふまないように気をつけてください!という注意喚起のための記事です。

その失敗とは、タイトルの通り「Apple IDを変更したらモバイルSuicaが使えなくなってしまった」というものです。

FullSizeRender

Apple ID変更後、Suicaのアプリを開いたら、こんな感じに「Suicaがありません」という状態になってしまいました。

どうやら、モバイルSuicaはApple IDと紐づけられているらしく、Apple IDを変更したらSuicaアプリのデータは消失してしまうそうです。

対処方法としては、Apple IDを変更する前の段階で、あらかじめモバイルSuicaを退会しておきます。
そしてその後、新Apple IDでもう一度モバイルSuicaに登録するしかないのです。



ただ『記名式モバイルSuica』の場合、Apple IDを変更しちゃった後でも対処することができます。
それは、ブラウザでモバイルSuicaにログインして、退会するというやり方です。
『記名式モバイルSuica』だと、ブラウザでも自分のSuicaのページに入ることができるんですよ。

もし『無記名式モバイルSuica』をお使いでApple IDをすでに変更してしまったかたは、iPhoneに旧Apple IDでサインインし直しましょう。
そしてアプリでSuicaに入って、退会しましょう。
(面倒ですがこれしか方法はないです、、)


あ、退会時に、それまでのチャージ金額はそのまま返金されるので安心してくださいね。


なお、機種変更の場合はそのままデータを引き継ぐことができます!
それもこちらに説明がありますので、必要なかたはご覧になってください。