57C883A4-5766-4686-BF30-E5B2E286DBF4

今回は、ぼく自身がやらかしてしまった失敗を共有します!
そしてあなたに、同じ轍を踏まないよう気をつけてもらいたいです。

その失敗とは、タイトルの通り「AppleIDを変更したらモバイルSuicaが使えなくなってしまった」というものです。

どうしよう、、


Suicaがない??


BDDFD703-8FCD-4621-8FF6-13BFDC786CA4

先日、AppleIDを変更したのです。
そしていつものようにモバイルSuicaのアプリを開いたら、このように「Suicaがありません」という状態になってしまいました、、!

どうやら、モバイルSuicaはAppleIDと紐づけられているらしく、AppleIDを変更したらSuicaアプリのデータは消失してしまうそうです。なんてこった!

僕は一目散に、データを戻す方法を調べました。


対処と対策

対処方法としては、AppleIDを変更する前の段階で、あらかじめモバイルSuicaを退会しておきます。
その後、新AppleIDでもう一度モバイルSuicaに登録するしかないのです。


ただ『記名式モバイルSuica』の場合、AppleIDを変更しちゃった後でも対応することができます。
それは、ブラウザでモバイルSuicaにログインして、退会するというやり方です。
『記名式モバイルSuica』なら、アプリじゃなくブラウザでも、自分のSuicaのページに入ることができるんですよ。

もし『無記名式モバイルSuica』をお使いでAppleIDを変更してしまった方は、iPhoneに旧AppleIDでサインインし直しましょう。
そしてアプリでSuicaに入って、退会するしかないのです。


あ、退会時に、それまでのチャージ金額はそのまま返金されるので安心してくださいね。


機種変更ならデータを引き継げる

なお、機種変更の場合はそのままデータを引き継ぐことができます!
それもこちらに説明がありますので、必要ならご覧ください。


以上です。
AppleIDの変更や機種変更の際は、モバイルSuicaの扱いにお気をつけくださいね!